top>藤建ホームの家づくり

 各文字をクリックすると詳細が出ます。
【完成棟数 約119棟 ※1平均C値 0.47 ※2平均Q値1.8】2014年12月現在
(次世代省エネルギー基準 C値 5.0cu/u以下 Q値 2.7w/uk以下に対して)



 当社のお客様の中で「気軽に打ち合わせや相談ができて、すべてが納得のいく家づくりが出来た」というコメントをおっしゃられる方が多いようです。
当社は、設計段階の打ち合わせ・図面の確認などもお互いに何度も話し合い、意見交換をしながら作業を進め、現場でしか確認ができない箇所は完成までの工程をすべてお客様にオープンにしながら納得のされる家づくりを行っております。
 
※1
C値・・
相当隙間面積(気密性を表した数値)
建物の総相当隙間面積を建物の延べ床面積で割った数値で、単位は cu/u です。C値は数値が低ければ低いほど高性能です。

※2
Q値・・
熱損失係数(断熱(省エネ)性能を表した数値)
建物の内と外の温度差が1℃の時、1時間に失われる総熱量を床面積で割ったもので、単位は W/uK です。Q値は数値が低ければ低いほど断熱効果(省エネ性能)が高い事になります。
 
詳しくは施工プロセスへ
  
>back
個人情報保護方針   サイトマップ   お問い合わせはお気軽に!
AM9:00〜PM:600
All rights reserved, Copyright @2007 fujiken-home.